FC2ブログ

■11/30相場予想 『日経はMA200線割れ!戻りは売り・売り・売り!』

★お陰様でランキングは急上昇中です!

明日のテーマ 『11/30相場:日経はMA200線割れ!戻りは売り・売り・売り!』

★≪本日の先物ミニ相場取引結果(11/27)≫

・11/26:9340円(売建)⇒11/27:9160円(買戻し) (〇)180円
・11/27:9065円(夕場:買建)

◎≪昨日の米国市場(11/26)≫

 NYダウ   : 休場
 ナスダック : 休場
CME    : 休場
 
◎≪今日の日本市場(11/27)≫

 日経平均  : 9081円 (▲302円)
 225先物   : 9070円 (▲320円)
 TOPIX    : 811P (▲ 18P)
 ドル円   : 86.10円 (▲0.68円)

◎≪相場結果(11/27)≫

今週末は前日の米国市場が休場であったことから相場の影響は
なかったのですが、いきなり、早朝から「ドバイショック」で
急激な円高となり、日経は一気に9076円まで売り込まれました。
為替は一時、84.81円まで急激な円高となり、当面の節目であった
87.15円を一気に割り込みました。
週末はなんとか86.10円まで戻しましたが、節目を割り込んだ
ことから次の目標は最安値である79.75円です。
今週は▲2.67円も円高になっていますので、円高がついに加速
してきたと考えています。次週はこの円高がどこまで戻すのか
を見極める週となり、その戻り完了後は再度円高が加速すると
予想します。

以上のことから次週は為替に注目となります。
日経も週末の下値(9076円)からの戻りを見極め、売り場に備える
時でしょう。あとは米国市場、特に、NYダウが急落すること
になれば、日本市場は大きく崩れる週となりますので、次週は
為替、米国市場の展開を注目すべきでしょう。
→rankingヘ
------------------------------------------------------
今日も私のブログにご訪問頂きありがとうございました。
お陰様で本ブログのランキングが急上昇しております。
ブログランキングは、訪問して頂いた『あなた』 のクリックで順位
が決まります。もし、ご協力いただけるのでしたら以下の
『人気ブログランキング』をクリックして頂けると嬉しいです。

今後の日経平均のトレンド情報につきましては、日々の分析精度を
高め、より質の高い情報内容を提供できるように努めたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

★~≪ご協力頂ける方、ココをクリックして下さいね!≫~★
人気ブログランキングへ
-----------------------------------------------------


スポンサーサイト



■11/27相場予想 『目先の日経は9272円を目指す!』

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『11/27相場:目先の日経は9272円を目指す!』

本日の相場は結果は以下の通りです。

◎≪昨日の米国市場(11/25)≫

 NYダウ   :10464$ (+31$)
 ナスダック : 2176P (+ 7P)
 CME : 9400円 (▲50円 対大証)
 
◎≪今日の日本市場(11/26)≫

 日経平均  : 9383円 (▲58円)
 225先物   : 9390円 (▲60円)
 TOPIX    : 829P (▲ 4P)
 ドル円   : 86.78円 (▲1.57)

◎≪相場結果(11/26)≫

今日は海外市場で87円台に推移していましたので東京市場
の為替も寄りから87.32円と88.10円をあっさりと割り込み
更に円高が進行して87.15円も割り込みました。
結果的に安値は86.28円まで円高が進行しました。

しかしながら日経の株価はMA200線(9364円)を一瞬、9324円
とタッチした後は急激に戻しに入りましたが、高値は9457円
まで。先物は9460円と9480円を超えてきませんでしたので
戻りの波動に過ぎません。後場に入ってから再度、円高が
進行して株価も行って来いの状況にあります。

それにしても円高が一気に86円台ですからこのまま為替が
推移することになれば株価も下押しすることになりましょう。

明日は今夜の米国市場が休場より、米国の影響を受けません。
為替の影響のみです。果たして市場はどう反応するのか。
明日の相場で答えが出るでしょう。私の読みは今日の日経の
安値(9324円)を割り込む波動が目先の株価下押しの過程で
起こるものとみています。つまり、日経が9324円を割り込ん
だら目先の売りはひとまず完了条件を満たします。
その場合は下値の見極めましょう、

→rankingヘ

■11/26相場 『為替の88.10円割れに注意!(続)』

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『11/26相場:為替の88.10円割れに注意!(続)』

◎≪昨日の米国市場(11/24)≫

 NYダウ   :10433$ (▲17$)
 ナスダック : 2169P (▲ 7P)
 CME : 9340円 (▲50円 対大証)
 
◎≪今日の日本市場(11/25)≫

 日経平均  : 9441円 (+40円)
 225先物   : 9450円 (+60円)
 TOPIX    : 823P (+ 4P)
 ドル円   : 88.35円 (▲0.30)

◎≪相場結果(11/25)≫

今日の相場は米国市場が大きな変化がない中で日経は
MA200線(9356円)を死守できるのかを試す相場でした。
結果として、安値は9366円でしたのでなんとか割らずに
キープできています。この状態が明日以降も継続する
のかが重要でしょう。割れれば日経の大局は売りに完全
に移行しているとみるべきでしょう。

次に、為替です。今日現在までの安値は88.19円と10/7
の88.10円の安値に接近してきました。明日以降、この
ポイントを割り込みますと次の目標は昨年の12/18の
87.15円となります。現在(11/26 4:27)の海外市場の為替
は87.40円と88.10円を割り込んでいます。
このまま推移しますと明日の東京市場はいきなり88.10円
割れとなり、日経は更なる下落へと向かうことが予想
されます。その場合はMA200線(9356円)の死守することは
難しいでしょう。ここまで株価が売られてきていますが、
まだまだ復活する相場状況でないのが現状でしょう。

明日の相場は為替が88.10円を割り込む相場展開です。
日経は正念場となりましょう。戻りは売り方針です。
→rankingヘ

■11/25相場 『為替の88.10円割れに注意!』

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『11/25相場:為替の88.10円割れに注意!』

◎≪昨日の米国市場(11/23)≫

 NYダウ   :10450$ (+132$)
 ナスダック : 2176P (+ 30P)
 CME : 9550円 (+ 60円 対大証)
 
◎≪今日の日本市場(11/24)≫

 日経平均  : 9401円 (▲ 98円)
 225先物   : 9390円 (▲100円)
 TOPIX    : 829P (▲ 9P)
 ドル円   : 88.65円 (▲0.12)

◎≪相場結果(11/24)≫

今日は米国市場が大幅高であったため、CMEが9550円と
高く絶好の売りのタイミングとなりました。
今日のサインは先物が9550円以上て売建て仕込みのサイン
としましたが、結果は9550円に届かず、高値は9520円まで
でした。仕込みとしては、寄りで売建て出来た方は
褒められましょう。今日の結果からも分かるように
米国市場が大幅高である時は、日経は戻り売りの作戦が
妥当であるということです。今日の作戦もまさに逆張り
の作戦なのです。これからも相場をそのように見ていけば
意外に無理がなく効率的な投資が出来ると思っています。

明日以降のポイントは、為替です。
10/7の88.10円の安値をいつ割り込んでくるかです。
これを割り込むと日経は覚悟すべきでしょう。

また、為替の前に注目のポイントがMA200線(9349円)を
いつ割り込むかです。今日の安値は9397円ですから
あと少しの位置となっています。
先行指標のTOPIXが既にこれを割り込んでいるため、時間
の問題ですが、先ずはこれを確認することから考えれて
いきましょう。

明日も今夜の米国市場の展開しだいでは、先物にとっては
仕込みのサインが出るかもしれません。


~★明日(11/24)の先物作戦の結果です!★~

★先物が9550円以上:『売建仕込み』⇒『イブンニング完了までに利食い!』
               ↓
【仕込み】CMEが9550円でしたから成行注文で結果オーライでした!(ミニ先物約定:9510円)
 
 1回戦:日中相場で目標の9420円まで到達しましたので、利食い!(+90円)
 2回戦:日中相場の引け前に9420円で売建仕込み⇒9370円にて利食い!(+50円)

※ まあ!今日はうまくいった方ですしょうか?

→rankingヘ

■11/24相場 『日経はMA200線を死守できるか?(2)』

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『11/24相場:日経はMA200線を死守できるか?(2)』

◎【今週(11/20週)の相場結果】

 1)NYダウ  10318$ (+48$)
 2)ナスダック 2146P (▲19P) 
 3)ドル円  88.77円 (▲1.51円)
 4)日経平均 9497円(▲273円)

◎【次週(11/27週)の相場見通し】

(1)週末は9497円の▲52円となり、週足では▲273円となっています。
  今週で4週連続安が継続中です。NYダウは+48$の3週連続上昇、
ナスダックは▲19Pで戻りが完了の動きです。
 
(2)週末の為替は88.77円と▲1.51円の円高となっています。
  次週は11/24(火)からの相場です。11/23(月)の米国市場の展開を
  先ず、見極めましょう。新高値を超えてくる展開に移行する足で
  あれば、日経は戻しに入りますが、売りに転じる足であれば
  日経は更なる下落となるでしょう。

(3)目先の下値はMA200線を死守出来るか否かの見極めをしましょう。
  MA200線を割り込む相場展開の場合は9050円を目指します。


~★明日(11/24)の先物作戦です!

現在(11/24 0:15)、米国市場が新高値更新中ですが、
明日は絶好のデイトレ売りタイミングとなりそうです。

★先物が9550円以上:『売建仕込み』⇒『イブンニング完了までに利食い!』

さて、私の先物作戦がうまくいくかは明日までのお楽しみです!

→rankingヘ

■11/24相場 『日経はMA200線を死守できるか?』

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『11/24相場:日経はMA200線を死守できるか?』

◎≪昨日の米国市場(11/19)≫

 NYダウ   :10332$  (▲94$)
 ナスダック : 2156P (▲37P)
CME    : 9450円 (▲265円)
 
◎≪今日の日本市場(11/20)≫

 日経平均  : 9497円 (▲52円)
 225先物   : 9490円 (▲60円)
 TOPIX    : 838P (+ 1P)
 ドル円   : 88.77円 (▲0.12円)

◎≪相場結果(11/20)≫

週末の相場は米国市場が安くなったので、日経も9500円割れで
引けた。為替も88.77円と89円割れで引けている。
また、為替は88.65円と安値を更新しているので、10/7の88.10円
を割り込むことになれば、日経の下落は加速するでしょう。

今週までの日経はNYダウが週足で戻す展開中でも株価は上昇
せずに下値を更新している。先行指標であるTOPIXは既に7/13の
安値を更新していることからも次週の日経は正念場の相場と
なりましょう。

次週は先ず、MA200線(9348円)を死守できるかがポイントです。
これを割り込む相場であれば、目先は9050円を目指す展開と
なるでしょう。日本の株式市場は買いエネルギーがなく冷え
きっている相場環境ですから、米国市場の株価の下落開始、
更に、円高が加速となれば、日経は急落相場へと移行する
可能性もあります。そういう意味で次週は注目の週でしょう。

→rankingヘ

■目先の下値目標は9272円です!

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『目先の下値目標は9272円です!』

◎≪昨日の米国市場(11/18)≫

 NYダウ   :10426$ (▲11$)
 ナスダック : 2203P (▲10P)
 CME : 9715円 (▲105円)
 
◎≪今日の日本市場(11/19)≫

 日経平均  : 9549円 (▲127円)
 225先物   : 9550円 (▲120円)
 TOPIX    : 837P (▲ 13P)
 ドル円   : 88.88円 (▲0.27)

◎≪相場結果(11/19)≫

今日は米国市場が少し易く終えたのでCMEは9715円でしたが、
先物は寄りから9680円、高値は9700円まで。そこから相場は
崩れました。結果として日経は10/7の9628円を割り込み、
安値は9496円と9500円の大台を割り込んで引けました。
為替は10/7の88.11円は割り込んでいませんが、明日以降、
これを割り込むことになれば、更なる下落が待っています。

目先の下値ポイントは9272円としています。

明日は週足が決まりますが、このままであればチャートの
形としては、売りのいい形になるとみています。
鉤足が売り転換していますから本格的な下落となれば、
値幅も大きくなりますが、現在の下げ幅であれば、暴落する
チャートではないとみています。

先ずは、米国市場の相場を監視しましょう。

→rankingヘ

TOPIXは7/13の安値割れ!日経の9628円割れは急落入り

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『TOPIXは7/13の安値割れ!日経の9628円割れは急落入り!』

◎≪昨日の米国市場(11/17)≫

 NYダウ   :10437$ (+31$)
 ナスダック : 2203P (+ 6P)
 CME : 9760円 (▲105円)
 
◎≪今日の日本市場(11/18)≫

 日経平均  : 9676円 (▲53円)
 225先物   : 9670円 (▲70円)
 TOPIX    : 850P (▲ 7P)
 ドル円   : 89.16円 (+0.31)

◎≪相場結果(11/18)≫

今日も日経は戻り売り相場でした。
ここのところ、米国市場が上昇したら日本市場では絶好の
売りサインとなっている。NYダウは新高値を更新しても
日本は逆に株価が下がる結果となっている。
今日の相場はTOPIXがついに7/13の安値(852P)を844Pと割り
込みました。これは日経平均では9050円に相当します。
しかしながら、本日の日経の安値は9631円です。
やっとのことで10/6の9628円の安値にあと少しで到達する
ところまで来ました。明日にも9628円を割り込めば、急落
波動入りでしょう。また、その仮定で為替が10/7の安値(
88.10円)を割り込むことになれば、日経は間違いなく9628円
を割り込むことになるでしょう。明日はその確認です。

それにしてもNYダウの上昇は凄いの一言です。
チャートではいつ下げてもおかしくないのですが、大幅安が
来ません。いつかは株価がトップアウトして急落することに
なりますが、今現在では株価の急落は何がなんでもPKOで
阻止して相場を目指している状況にあると考えておくべき
でしょう。

人気ブログランキングへ

【参考情報】
★★★★★★★★(JALの株価について)★★★★★★★★
※ JALの株価はついに、100円割れ!(安値:94円)

私の急落指数の条件では、92円近辺では買いサインとなる。
この株は近々買い場になるとみています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

→rankingヘ

日経の9628円割れ、為替の88.10円割れ待ち!

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『日経の9628円割れ、為替の88.10円割れ待ち!』

◎≪昨日の米国市場(11/16)≫

 NYダウ   :10406$ (+136$)
 ナスダック : 2197P (+ 30P)
 CME : 9865円 (+ 90円)
 
◎≪今日の日本市場(11/17)≫

 日経平均  : 9729円 (▲62円)
 225先物   : 9740円 (▲60円)
 TOPIX    : 857P (▲ 3P)
 ドル円   : 88.85円 (▲0.71)

◎≪相場結果(11/17)≫

最近の相場は米国市場が大幅高となれば、戻り売りのパターン
となっていますから非常に分かり易い相場になっています。
しかし、このことは日本市場の上昇エネルギーは今はない
ことを意味しています。つまり、買い手がいないと株は上昇
しません。TOPIXは10/6の下値を既に更新しているのに日経は
いまだに9628円を割り込むことはありません。
これも時間の問題でしょうが、本来ならTOPIXが安値更新した
ならば、日経も追従してくるのですが、そのようになっていま
せん。これは日経平均株価に寄与する目柄が大きな下げがない
からでしょう。だからTOPIXが下げても日経は下げないことに
なっているとみています。その値がさ株が急落することになれ
ば、日経の急落は避けられません。為替も89円を割り込んで
きました。明日は10/7の安値(88.10円)を目指します。
明日にも日経が9628円を割り込むことになれば、日経は急落
を覚悟しなければならないでしょう。
→rankingヘ

目先の日経はTOPIXが暗示している!

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ 『目先の日経はTOPIXが暗示している!』


◎≪昨日の米国市場(11/13)≫

 NYダウ   :10270$ (+73$)
 ナスダック : 2167P (+18P)
 CME : 9775円 (± 0円)
 
◎≪今日の日本市場(11/16)≫

 日経平均  : 9791円 (+21円)
 225先物   : 9800円 (+50円)
 TOPIX    : 860P (▲ 6P)
 ドル円   : 89.56円 (▲0.72)

◎≪相場結果(11/16)≫

今日の相場は週末の米国市場が戻して終えたので日経も戻した
形となっています。しかしながら為替は90円割れとなり、11/11
の安値(89.28円)まであと少しのところにあります。
今日の日経の高値は9802円、先物の高値は9810円です。
また、安値は日経は9725円、先物は9720円でした。
故に、今日の相場は高値から安値までは100円以内のレンジです。
このような狭いレンジで勝負するには相場監視が必要となります。

私が推奨するのは、サラリーマンでも先物で利益を生み出す投資
法です。それも指値仕込みと明確な利食いによる方法です。
現在のメルマガ読者の皆さんはこの方法を伝授していますが、
かなりの秘法だと自負しています。あとはそのサインを待つだけ
です。

日経はなかなか10/6の9628円を割り込みませんが、先行指標の
TOPIXは既に10/6の安値を下抜きました。
これは日経も下がるよという暗示だとみています。
また、為替も89円台の半ばにいますので、明日以降、89円割れと
なれば、日経も追従していくものと予想します。

そのためには今夜の米国市場の展開を確認しましょう。
今日は小幅の相場展開でしたが、明日は変化があるかもしれません。
戻りでは売り狙いです。
→rankingヘ

18週サイクルボトムは延長へ!(11/20週要注意)

★気になる人気グログのランキングです!

明日のテーマ:『18週サイクルボトムは延長へ!(11/20週要注意)』

◎≪昨日の米国市場(11/12)≫

 NYダウ   :10197$  (▲94$)
 ナスダック : 2149P (▲17P)
CME    : 9775円 (+45円)
 
◎≪今日の日本市場(11/13)≫

 日経平均  : 9770円 (▲34円)
 225先物   : 9750円 (▲40円)
 TOPIX    : 866P (▲ 8P)
 ドル円   : 90.28円 (+0.49円)

◎≪相場結果(11/13)≫

週末相場はNYダウが下落したことからも日経も安値は9719円
までつけました。週末現在では為替が90円台をキープしている
ことからも大きな下げもなく10/6の9628円の安値を死守して
いる状況にあります。週末現在でNYダウと日経の株価との差が
どんどん開いています。今週の日経はNYダウの新高値更新の
影響で大台の10000円を回復できる絶好の条件ではあったのです
が、11/10の9979円が戻り高値となっています。
NYダウは高値更新中ですが、チャート的にも高値圏にきて
います。次週以降、NYダウが売りトレンドに移行することに
なれば、日経の株価は一体どこまで売られるのかが気になる
ところです。また、為替も90円をキープしていますが、再度
円高再燃となれば、10/6の9628円を目指す展開となるでしょう。
→rankingヘ

戻りのお祭りまであと1~2日か?

★人気グログのランキングです!

明日のテーマ:『戻りのお祭りまであと1~2日か?』

◎≪昨日の米国市場(11/11)≫

 NYダウ   :10291$ (+45$)
 ナスダック : 2166P (+16P)
 CME : 9930円 (± 0円)
 
◎≪今日の日本市場(11/12)≫

 日経平均  : 9804円 (▲67円)
 225先物   : 9790円 (▲90円)
 TOPIX    : 867P (▲ 5P)
 ドル円   : 89.78円 (▲0.22)

◎≪相場結果(11/12)≫

今日の相場は米国市場が続伸となり、新高値更新となったので
日経も戻りが10000円の大台に乗せるのかが注目でした。
しかし、高値は9943円と昨日の高値に及ばずの展開でした。
NYダウが新高値を更新しても日経はいまだに10000円の大台に
乗せることが出来ずに失速してしまいました。
これはもはや戻り相場が終わっていることを意味します。
明日はSQ日です。今夜の米国が上昇すれば、日経も少しは
戻してSQ日を迎えられるのですが、いかがのものか。
明日は変化日でもあります。明日は日経の大引を確認しましょう。
SQ値を超えられるからが注目です。→rankingヘ

お気に入りに追加

日経平均株価

by 株価チャート「ストチャ」

日経平均先物

by 株価チャート「ストチャ」

TOPIX

by 株価チャート「ストチャ」

株式市場(リアル)

リンク

QRコード

QRコード

プロフィール(K氏とは?)

無料マガジン

今すぐ登録(無料ですよ!)

サラリーマン投資家のK氏が今週の相場データを独自に分析して次週の日経平均予想をする週刊の無料メルマガです!

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

Copyright © インベスターくまさん